e-とぴあ・かがわ 情報通信交流館

参加する楽しさを発見が一杯!ITで広がる新しい世界

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

利用料金

  • キッズ未来博2017 e-とぴあ・かがわで近未来を体験しよう!
    最新テクノロジー体験やワークショップを集めたイベントを開催します。
    期間:平成29年3月18日(土)〜4月9日(日)※ワークショップの参加には事前申し込みが必要です。詳しくはこちらをご覧ください。

施設使用料 (単位:円)
施設名 区分 収容
人数
1時間
当たり
午前
10-12時
午後
13-17時
夜間
18-20時
午前・午後
10-17時
午後・
夜間
13-20時
全日
10-20時
時間外
1時間
クラスルーム
クラスルームA
20

1020

2,040

4,080

2,040

7,140

7,140

10,200

1,020

クラスルームB
40 2,050 4,100 8,200 4,100 14,350 14,350 20,500 2,050
クラスルームC
15 510 1,020 2,040 1,020 3,570 3,570 5,100 510
BBスクエア
  165 5,140 10,280 20,560 10,280 35,980 35,980 51,400 5,140
BBスタジオ
BBスタジオ全体
収録ステージ
音声スタジオ
コントロールルーム 
 

3,060
1,020
1,020
1,020

6,120
2,040
2,040
2,040
12,240
4,080
4,080
4,080
6,120
2,040
2,040
2,040
21,420
7,140
7,140
7,140
21,420
7,140
7,140
7,140
30,600
10,200
10,200
10,200
3,060
1,020
1,020
1,020
スタジオサロン
  52 1,020 2,040 4,080 2,040 7,140 7,140 10,200 1,020
(単位:円)
施設名 区分 1時間
当たり
10-13時 13-16時 16-20時 全日
10-20時
時間外
1時間
BBワークショップ
デジタル映像編集システム

510

1,530

1,530

2,040

5,100

510

デジタル音響編集システム
510 1,530 1,530 2,040 5,100 510
※BBワークショップで画像編集などを目的にご利用されるお客様へお願い
編集装置をお貸しするものですので、最終的な作成データの本体への保存はできません。外付けハードディスクなどの記憶装置をご持参ください。
その場合、USB2.0以上のアクセス機能を有する装置でない場合、データ保存に時間がかかります。
ご利用にあたっては、データ保存の時間を見込んで利用時間を設定してください。

BBスクエアの利用に際し、以下の付属設備及び器具等の利用を希望する場合の料金
(単位:円)
施設名 設備 単位 1式につき
1回(1日)当たり
備考
BBスクエア
200インチDLP
映写装置
一式 3,080

 デジタルライトプロセッシング方式、
 9:16横長ワイド式CD・DVDプレーヤー 等

5.1chサラウンド
音響装置
一式 2,050

 MDプレーヤー、CDプレーヤー、
 カセットデッキ 等

特別演出
照明設備
一式 2,050

 ダウンライト32灯、アッパーライト6灯、
 ローリングタワー 等

ステージ台
一台 100

 W1800×D900×H300 全24台

演台
一台 510   
花台
一台 200   
司会者台
一台 300   

電気特別使用量
電気特別使用料 使用量1キロワット  20円/1時間当たり
利用する者が持ち込んだ電気器具を使用するために、会場内のコンセントを利用する場合に係る電気使用料を別途徴収する。
電気の使用量は、利用者が持ち込んだ電気器具の定格消費電力により算定する。
電気の使用量に1キロワット時未満の端数があるときはその端数を1キロワット時とし、その使用量が1キロワット時未満であるときはこれを1キロワット時とする。