e-とぴあ・かがわ 情報通信交流館

参加する楽しさを発見が一杯!ITで広がる新しい世界

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

セキュリティと免責事項

第1項 指定管理者の賠償責任の制限
1. かがわ県民情報サービス株式会社(以下、「指定管理者」といいます)は、利用者の登録内容に従って事務を処理することにより、免責されるものとします。
1) 指定管理者は利用者に対して通知義務を負う場合は、利用者があらかじめ登録している メールアドレスへ通知を発信することにより、その義務を果たしたものとします。
2. 指定管理者は、本規約および利用ガイド等に定める場合を除き、指定管理者の責任に帰すべからざる事由から発生した損害、指定管理者の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた障害、逸失利得、および第三者からの損害賠償請求に基づく利用者の損害についてはその責任は負わないものとします。
3. 利用者が本サービスの利用に関して、利用者間または利用者と第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、関係する利用者がその責任で解決し、指定管理者に一切の迷惑、損害を与えないものとします。
4. 指定管理者は、利用者がパスワードの変更を行う場合は、指定管理者が指示する所定の方法で変更を行うことにより免責されるものとします。
5. 情報通信交流館ポータルサイト(以下、「本サイト」といいます)のサービスを利用したこと、または利用ができなかったことに起因または関連して生じた一切の損害について、指定管理者が賠償責任を負わないことに同意します。
1) 利用者の送信(発信)やデータへの不正アクセスや不正な改変がなされたことに起因または関連して生じた一切の損害について、指定管理者が賠償責任を負わないことに同意します。
2) その他本サービスに関連する事項に起因または関連して生じた一切の損害について、指定管理者が賠償責任を負わないことに同意します。
6. 本サイトにリンクが設定されている他のWebサイトから取得された各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して指定管理者は一切の責任を負いません。
7. 本サイトは指定管理者の管理下にあります。本サイトは法律の異なる全世界の国々からアクセスすることが可能ですが、本サイトにアクセスされた利用者は、本サイトの利用に関し、日本国の法律に拘束されることに同意するものとします。
8. 指定管理者は、本サイト上で、利用者の環境において本サイトのサービスが適切であるか否かについては、如何なる表明または保証も行いません。本サイトへのアクセスは利用者の自由意志によるものとし、本サイトの利用に関しての責任は利用者にあるものとします。
9. サービスの利用(使用)は、利用者自身の責任において行っていただきます。指定管理者はサービス内容(真偽、正確性、第三者の権利を侵害していないこと等々)、提供の状態、アクセスの可能性、使用の状態については一切保証しておりません。
10. 指定管理者は、サービスが利用者の希望を満たすことについては一切保証しておりません。
11. サービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないことについては一切保証しておりません。
12. サービスを利用してダウンロード等の方法で入手するすべてのものは、ダウンロード等を行うことを含めて利用者自身の責任で行っていただきます。リスクは利用者自身が負担することになりますので、これらの行為の結果生じる損害については利用者がすべて責任を負います。
13. 利用者が指定管理者から直接またはサービスを通じてアドバイスや情報を得た場合であっても、本規約に規定されている内容を超えて保証を行うものではありません。なお、当該アドバイスや情報は利用者から伝えられた限られた情報に基づいて行われるものですので、当該アドバイスや情報自身についてもその内容の真偽、適格性、正確性について保証するものではありません。
14. 法令に従って要請されたとき、または法律手続上必要な場合、本規約を遵守していただくために必要な場合、第三者の権利を侵害している情報に対するクレームに対応するために必要な場合、指定管理者または利用者の財産、権利、生命身体・業務等の安全や公益を守るために必要な場合など、指定管理者が必要であると判断したときは、指定管理者は情報を保存し、または開示することができるものとします。
15. 利用者は本ポータルサイトサービスの送信(発信)を受信する過程で、種々のネットワークを経由することがあることを理解し、接続しているネットワークや機器、機材によっては、それらに接続したり、それらを通過するために必要なデータ、信号等の変更がなされる可能性があることを理解したうえで、サービスを利用するものとします。
16. 本サイト中から他のWebサイトやリソースへのリンクまたは、第三者が他のWebサイトやリソースへのリンクを提供している場合、指定管理者は当該サイトやリソースを管理しておりません。したがって本サイト外のサイトやリソースの利用(使用)可能性については一切の責任を負いません。また、当該サイトやリソースに包含され、または当該サイトやリソース上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、役務などについては一切責任を負うものではありません。したがって、指定管理者には、それらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問いません)について賠償する責任はありません。

第2項 セキュリティについて
1. 指定管理者において、利用者の登録情報は利用者のプライバシー保護およびセキュリティのため、パスワードで保護されています。
2. 指定管理者は必要がある場合、データ伝送を保護するために業界標準のSSL暗号を使用します。この暗号技術を用いて、利用者の「氏名」「住所」などの個人情報を暗号化して通信しています。住所などを入力する画面において、ブラウザの下の方に鍵の印がついているときは、暗号化通信モードに入っているということを意味します。

注意事項
 

暗号化プロトコル(SSL)につきましては、ブラウザのバージョンにより、対応していない場合がございます。ご了承ください。


第3項 コンピューター推奨環境について
  接続環境によっては、プロキシサーバと呼ばれるセキュリティ装置が(SSL)に対応しておらず、SSL通信が行えないことがあります。SSLが対応できない場合、メンバー登録申請ができません。その場合はご利用になられているネットワークの管理担当者にご相談くださ い。