e-とぴあ・かがわ 情報通信交流館

参加する楽しさを発見が一杯!ITで広がる新しい世界

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

マウス・キーボード操作

<マウス・キーボード操作>

Q: テンキーを押しても数字が入力できない。
A: キーボードにある[NumLock]ランプが消えているときに起こります。テンキーの一番左上にある[NumLock]キーを押して、ランプを点灯させると直ります。(ノートパソコンでは、[Fn]キーを押しながら[NumLock]キーを押します。一部のノートパソコンでは操作が違うことがあります。)
 
Q: ノートパソコンで、M,J,U,K,I,L,Oのキーを押すと文字でなく数字が入力されてしまう。
A: ノートパソコンで[テンキーモード]になっているときに起こります。テンキーモードを解除すると直ります。テンキーモードの解除方法は、機種により異なりますので、パソコンの基本操作マニュアルをご覧ください。
 
Q: 初めてパソコンを使います。キーボードの入力方法には[ローマ字入力]と[カナ入力]がありますが、どちらを覚えたほうがよいか?
A: それぞれ長所・短所がありますが、ローマ字入力からはじめるテキストやパソコン講座が多いようです。
【ローマ字入力の長所・短所】
○覚えるキーの数が少なく、キーの位置を覚えやすい。
○ノートパソコンで、数字入力の度に[英数モード]と[かなモード]を切り替えなくてもよい。
×ローマ字になじみがないと、まずは覚える必要がある。
×同じ文字を入力するのに、カナ入力より多くのキーを押す必要がある。
(例)[とうきょう]と入力するとき、
ローマ字入力だと[to u kyo u]7キー
かな入力だと[と う き ょ う]5キー
【カナ入力の長所・短所】
○キーに表示されているまま入力できる。
○トレーニングすれば、ローマ字入力より速く入力できる。
×位置を覚えるキーの数が多い。
×慣れるまでは、小文字の入力(Shiftキーを押しながらキーを押す)が面倒。
 
Q: ローマ字入力で、[ん]の入力ができない。
A: [ん]は[nn]と入力します。[n]だけだと、そのあとに[a,i,u,e,o]キーを押すと、 それぞれ[な,に,ぬ,ね,の]と入力されてしまいます。
 
Q: 日本語の入力ができない(例:[かがわ]と入れたいのに[kagawa]となる。)
A: キーボードの左上[半角/全角_漢字]キーを1度押してみてください。
(設定や使用する変換システムにより、[Alt]キーを押しながら[半角/全角_漢字]を押すものもあります。)
 
Q: ローマ字入力したいのにカナで入力されてしまう。 カナ入力したいのにローマ字入力されてしまう。
A:

日本語入力モード([半角/全角_漢字]キーを1度押す)にする。
[Alt]キーを押しながら[カタカナ ひらがな_ローマ字]キーを押す。
すると、ローマ字入力モードと、カナ入力モードが交互に切り替わります。

 
Q: IDとパスワードを正しく入れているつもりなのに[IDまたはパスワードが正しくない]旨のエラーメッセージが表示される。
A: 次の点を確認してみてください。
・英数モードになっているか?(IDやパスワードはほとんど英数字です。)
・英字の大文字・小文字が間違っていないか?
(大文字・小文字は区別される場合が多いです。)
 
Q: [Delete]キーと[BackSpace]キーは、どちらも文字を消すキーだけど、どう違うの?
A: [Delete]を押すとカーソルのすぐ右にある1文字が消えます。[BackSpace]を押すとカーソルのすぐ左にある1文字が消えます。
※キーを押し続けると、連続して文字が消えてしまいますので気をつけてください。
 
Q: [ファンクションキー]って何?
A: キーボードの上にある、[F1]〜[F12]のキーのことです。
日本語では[機能キー]と言われ、さまざまな機能の指示をするのに便利なキーです。
(例)[日本語入力]モードで、
[F7]キーを押すと、カタカナに変換。 あいうえお→アイウエオ
[F8]キーを押すと、半角カタカナに変換。 あいうえお→アイウエオ
[F9]キーを押すと、全角英字に変換。 あいうえお→aiueo
[F10]キーを押すと、半角英字に変換。 あいうえお→aiueo
 
Q: (英数モードで)英語の小文字を入力したいのに、大文字になってしまう。
A: [CapsLock]ランプがついていませんか?ついているときは解除します。[Shift]キーを押しながら[CapsLock/英数]キーを押します。
※[CapsLock]モードとは、[Shift]キーを押し続けなくても、押し続けていることにできるモードで、大文字英数ばかりを入力するときに便利です。
 
Q: [Tab]キーって、どんなときに使うの?
A: Internet Exprorerでは、次のリンク先・入力項目にカーソルを移動させます。
Wordでは、タブを設定します。
Excelでは、次(通常右)のセルに移動します。
 
Q: (ローマ字入力モードで)[づ]や[ず]はどう入力するの?
A: [づ]は[d u]、[ず]は[z u]と入力します。
 
Q: ローマ字入力モードで[であった]などの促音(っ)はどう入力するの?
A: [であった]は[de a tta]と入力します。(子音を2つ重ねると促音になります。)[っ]だけを入力するときは[xtu]と入力します。
(参考)[ぁ,ぃ,ぅ,ぇ,ぉ]はそれぞれ[xa,xi,xu,xe,xo]と入力します。
 
Q: かな入力モードで[であった]などの促音(っ)はどう入力するの?
A: [Shift]キーを押しながら[つ]キーを押します。
 
Q: メールアドレスで使う[@]はどう入力するの?
A: 英数モードで、キーボードの下から4段目[Enter]キーの2つ左隣にある[@]キーを押します。メールアドレスは[英数]モード(半角英数文字)で入力します。
 
Q: [テンキー]って何?
A: キーボードの右側にある、数字を入力するためのキーで、電卓と似た配置になっています。
ノートパソコンでは、普通テンキーはなく、かわりに、M,J,U,K,I,L,Oキーに数字を割り当て、テンキーのように入力できる[テンキーモード]が用意されているものがあります。
 
Q: 漢字変換で文節の区切りが間違っているときは、どのように修正すればいいの?
A: [Shift]キーを押しながら、[→](文節を長く)[←](文節を短く)キーを押します。
 
Q: 漢字変換で、次の文節の変換を修正したいときは?
A: [→](次の文節)[←](前の文節)キーを押します。
 
Q: 漢字に変換するには?
A: 日本語入力モードで入力し、[スペース]キー(キーボード一番したの段にある白くて長いキー)を押します。
※[変換]キーで変換できるものもあります。
 
Q: Windowsのロゴマークのついたキーはどんな機能があるの?
A: [windowsキー]と言って、マウスで[スタートボタン]をクリックしたのと同じ状態になります。表示されたスタートメニューは、カーソルキーで操作、[Enter]キーで確定(マウスの左クリックと同じ)します。
 
Q: カーソルキーって何?どこにあるの?
A: 文字通り、カーソル(文字を入力する位置を示す目印)を移動させるキーで[←][→][↑][↓]の押した方向にカーソルが動きます。普通、英語キーとテンキーの間にありますが、ノートパソコンは右下にある機種が多いようです。(それ以外の位置にあるものもあります。)漢字変換モードで、文節を移動したり、文節の長さを長く(短く)するときなどにもつかいます。
 
Q: インターネットのホームページアドレス入力時に使う[/](スラッシュ)はどうやって入力するの?
A: 英数モードでキーボードの下から2段目、右の[Shift]キーから数えて2つ右にある[/]キーを押します。ホームページアドレスは「英数」モード(半角英数文字)で入力します。
※Internet Exprorerでは、http://の入力を省略してもページを表示できる場合があります。
 
Q: [_](アンダーバー)はどう入力するの?
A: [Shift]キーを押しながら、キーボード下から2段目、[Shift]キー右隣にある[\ろ_]キーを押します。
メールアドレスや、ホームページアドレスとして入力する時は、必ず「英数」モード(半角英数文字)で入力します。
 
Q: [クリック]って何?
A: マウスのボタンを1回押すことを[クリック]といいます。すばやく2回続けて押すことを[ダブルクリック]といいます。また、Windowsでは、右ボタンを1回押すことを[右クリック]と呼ぶこともあります。
 
Q: マウス(ポインタ)が思ったように動きません。
A: マウスは必ずボタンが上になるように持ちます。横や、ボタンを下側に持つと思わぬ動きをします。正しく操作しても動かないときは、マウスが汚れていることがあります。また、光学式マウス(マウスの裏が赤く光っているもの)では、その仕組み上、木目調の机などで使うと誤動作することがあります。この場合は、マウスパッド(無地)を使ってみます。また、マウスの掃除をすることで改善することもあります。また、マウスとパソコンがきちんと接続できているか、確認します。
 
Q: 絵を描きたいけど、マウスでは描きづらい。
A: ペンを使って画面を操作できる市販の[ペンタブレット]を使用すると便利です。
 
Q: [クリック]と[ダブルクリック]はどのように使い分けるの?
A: クリックは主に次の時に使います。
・ファイル(アイコン)を選択する。
・画面上のボタンや、インターネットブラウザのリンクを選択する。
ダブルクリックは、主に[アイコンからファイルを開く]時に使います。
 
Q: [右クリック]はどのようなときに使うの?
A: Windowsの基本画面でアイコンを右クリックすると、メニューを表示することができます。そのファイルを、既定のアプリケーション以外で開いたり、そのファイルの詳細情報(プロパティ)を見たり、ファイルコピーや貼り付けの指示をすることができます。
 
Q: マウスの[ドラッグ]ってどんな操作?
A: マウスの左ボタンを押したままマウスを移動する操作のことです。Windowsの基本画面ではファイルの移動。コピーをするときに使います。
 
Q: ダブルクリックがうまくできない。
A: ボタンを[カチカチッ]とすばやく2回押します。押し方が遅いと、ダブルクリックと認識しません。
すばやくボタンが押せない場合は、[スタート]メニューの[設定]をクリックして、[デバイス]の中の[マウス]をクリック、右にある[その他のマウスオプション]をクリックして、[ダブルクリックの速度]を遅くします。(Windows10の場合)
 


ここにある以外のご相談はこちらからどうぞ。